« 本・天下人の軍事革新 ②(2023/4)・本郷和人 | トップページ | 本・君たちの生存戦略 人間関係の極意と時代を読む力 ➀(2022/12)・佐藤優 »

2024年4月11日 (木)

本・長城のかげ(1999/4)・宮城谷昌光

Photo_20240408055001


楚漢戦争とよばれた項羽と劉邦のたたかいは混乱をきわめ、
臣下は主にそむき自らの利に奔ってなお不名誉とされなかった!
貴族の血胤たる項羽にたいし平民出身の劉邦!
しかし帝位は天が命ずるものである!
本書は、覇をあらそうふたりの英傑のすがたを、
友、臣、敵の眼に映ずるまま、詩情ゆたかに描いた名篇集!


著者の本を読んでいると、天意、神命と言う言葉が素直に信じられる!
くじも信じられる???
逃げるの、季布が印象的である!!
トラもハエもサギもいると公言している???
季布のような人物もいたのである!!
内容は下記の通りである!!


逃げる    季布
長城のかげ  盧綰
石径の果て  陸賈
風の消長   劉肥
満天の星   叔孫通
解説


〇 逃げる    季布
この章を読んで感激だった!
こういう人間になりたいと!!
トラもハエもサギもいると、公言しているが、歴史を見直せと!!

項羽と劉邦の争いである!
季布は項羽の将軍で、勇猛である!!
項羽は劣勢になる!
四面楚歌???
垓下(がいか)で包囲されたとき、夜更けに四面の漢軍が盛んに楚の歌をうたうのを聞く!
楚王項羽の愛妃。虞姫 (ぐき) ,楚姫とも称す………
項羽は8万と言われる兵を持っている!
が劉邦は100万の兵を持っている!
韓信、訪越、劉買、黥布らがいる!
周殷の裏切りを知る………
漢がそれほど良いのか???

季布と特徴つけるものは、「信義」と言う!
何処までも項羽に付いていく!
項羽に希布は呼ばれる!
意外な言葉を聞く! 「逃げる」
逃げることによって、天意を知りたい!!
それは天命から逃げることになる………
虞はすでに死んでいる………
同行を命じられる!!
800人が騎兵で逃げるが、5000人の漢の兵が追う………
季布は項羽の死を聞く………
劉邦は、季布の首を持って来いと!
季布をかくまった者は、三族に至るまで処罰する??
逃亡生活を送るが、ひとりの老人に馬を売ってくれと言われる!
この老人を、天意を伝えるもの、神ではなかったと思う!!

濮陽の周氏を頼る!
周氏に売られればそれでもかまわないと!
周氏は死を覚悟し、かばう!!
がかばいきれなくなり、奴隷に身分を落とす!!
そして奴隷を売りに行く! 
「朱家」 周氏は何も言わずに売る!
奴隷は安いのに、周氏がわざわざ来るとは………
一目で季布と見抜く!!
「朱家」は季布を引き受けた時点で考える!
官憲から問い合わせにシラを切りとおせない!!
ではどうするのか???
他国へ逃がすのは次善の策で、最善は中国のために役立ってもらう!
そのためには追求と処罰を止めて貰うことである!
「夏侯嬰」 劉邦の信頼は絶大である!
朱家は会いに行く! 話題が季布になる!
主君の命令に従って憎いのは分かるが、許して主上の心の広さを示すべきであると!
ここまで言われれば、季布はかばわれているのが分かる!!
劉邦の閑暇の時に季布の宥免を願い出る!
許されて、河東郡の太守になる!
「百の黄金を得ることは、季布の一諾を得るに及ばない」
中国はもっと歴史に学ぶべきではないか………


〇 長城のかげ  盧綰
「狡兎死して走狗烹らる」
になるのか??
盧綰は劉邦と生年月日が同じである!
仲が良い!!
劉邦は末子なのであざなは「季」である!!
劉邦は王になりたい!!
劉邦は竜の子供か?? そう言っているが………
やがて始皇帝が死ぬ…………
劉邦と盧綰は駆け巡る!
劉邦は女好きである! 酒も好きである1
気が付くと、漢王になっている!!
項羽と戦い、5年後、垓下に項羽を追い詰める!!
天下統一を為し、皇帝になる!!
各地で反乱が起こる………
その中で、盧綰は、燕王になる………
自分がなっても良いのかと………
燕王になり、劉邦の名に従って戦う!
が次々と反逆者が出る………
盧綰は劉邦から反逆者の塩漬け肉を送られる?
裏切ればこうなると!!
何故私にと………
結局匈奴に走る………
劉邦は死ぬ………
同じときには死ねなかったようだ………

 

〇 石径の果て  陸賈
陸賈は自ら写字する………
友人に朱建がいる!
官途に就いて昇進するには、法家に転じなければならない??
商鞅、申不害、韓非………
秦王朝は法令のバケモノと言う!!

陸賈は道にあった小石を投げる………
首領が、竹の皮の冠を被っていた男に当たり、責められる?
当然、劉邦である………
言い合いになりほっておかれる???
運命の出会いか???

黥布???
鯨は入れ墨である?
変わった男で能力はある??
黥布が王に?? 時代がそうである………
陸賈は「泣き言を言う前に、努力せよ」

始皇帝が亡くなる!!
二世皇帝が即位する…………
後継の遺言を書き換えている?
考えられない叛乱が起こる………
陳勝である!!
直ぐに鎮圧かと思われたが、王になる!
陸賈は黥布のもとに行く………

項羽と、叔父項梁である!
陸賈は戦うが、得意ではない?
儒者である???

項羽、黥布らといるが、どこか違う!
ここで小石を投げられる!!
竹の皮の冠を被っていた男である! 思い出す………
今は沛公である! 盗賊の親方ではない!
魅了される……… 武器を捨てて劉邦についていく………
陸賈は、道義と信念で相手を説く!!
項羽が敗れて、劉邦が天下を収める!
陸賈の出番であるが、劉邦は儒学嫌いで、露骨に嫌な顔をする!
「腐れ儒者」と思われている!!
陸賈は、劉邦に尽くすが、劉邦が亡くなる………
呂太后の専制が始まる………
この対策を考える! 陳平に託す!
晩年は悠々自適か??
数多くの反乱者とは違うようだ…………


〇 風の消長  劉肥
劉邦の息子である!!
劉邦は女好きか?? 嫌いな人間はいないと思うが………
劉邦の尊敬する人間は、信陵君に楽毅!
息子は冷やかに劉邦を見ている!
戦国七雄!
進が韓を滅ぼす!
魏、楚、燕、趙を滅ぼす!
残った斉を併呑する!
劉邦は咸陽で夫役に行き、公士になる!
始皇帝を遠くから見る………

劉邦はどちらかと言えば、無頼の徒である!
夏侯嬰を刺す!  目撃者もいる!
がお互い知らぬ存ぜぬで逃れる!!
いったんは逃れるが、再度調べられる!
1年余獄中生活でも、耐えた!!
これが信用になる!! 義侠心のある人間は夏侯嬰を評価する………

劉邦は、呂娥姁と結婚する!
後のことを考えると、良く結婚したと思うが………
どんな性格かと思うが………

劉邦配下の人夫が逃亡し、劉邦は追われる!
肥と母親は、知らせる人があり、すぐに逃げる!
が、呂娥姁は捕まり、拷問を受ける?

強すぎると見えるものは、かならず内が弱い!!!

陳勝と呉広が叛乱する!!
劉邦も兵を挙げる!!
項羽と戦い負ける!!
天祐?? 劉邦にはツキがある???
強すぎる項羽を破る………
肥は、斉王になる!!!
劉邦が亡くなればどうなるのか??
肥は呂氏と戦うことになると?
今は斉で力を蓄えるときであると!
しかし「徳声が中央にきこえすぎるのも、用心しなければならない」
叛乱を起こした黥布を劉邦が肥を連れて討伐に行く!!
ここれ劉邦は、流れ矢に当たる……
劉邦はこの葛がもとで死ぬ!
「劉氏以外のものが帝位に付くのを阻止せよと!!」
祝賀の席に、肥は呼ばれる………
ここで席順をめぐり、肥は呂太后に暗殺されそうになる!
これを逃れるが、都から逃れられない!
名案を進言され、呂太后の機嫌を取り帰国する!
4年後、劉邦の遺言を息子に聞かせて亡くなる………


〇 満天の星  叔孫通
荀子言う!!
「鉱山に登らざれば、天の高きことをしらざるなり」
叔孫通は咸陽へ行く!
しかし、李斯の韓非に対する扱いがある!
高弟が行くなと言う!!
ここでこの連作の狂言回しが出てくる!
「竹皮冠」を作っている?
だれも予想出来ない!!
叔孫通が咸陽に行く時、秦は名将・蒙恬が匈奴を防ぐ為に北へ行く!

「秦を滅ぼす者は胡なり」
盧生が予言する!!
始皇帝が宴会を開く! 70人の博士がいる!
淳干越が言う!
地方分権に封建制度の復活!
ここで李斯が一席ぶつ!!
これが認められる!!
書物を提出せずに済む、が30日以内に提出しなければならない??
そのれから弟子の目付きが変わる???
暗記する???

侯生と盧生の二人の方士が逃げる!
不老不死である!!
仙人、仙薬、霊験とすべて出来ない!
逃げるのみである!!
徐一??? 徐福もいる???
この時逮捕されたのは、学者と学生合わせて460余人!
「焚書坑儒」
絶望的になる??

趙高が遺言を書き換える???
「秦を滅ぼす者は胡なり」 新皇帝は、胡亥???
皇帝の諮問がある!
これに正論を吐く学者がいるが、叔孫通は胡亥の気に入る答えを言う!
そして弟子たちと秦を逃げ出す!!
そして項梁、項羽に会う!
運命的に、竹皮冠の男に出会う!
劉邦である!!
項梁が死に、秦は胡亥が殺され、趙高も殺される!!
項羽が天下の主になる??
叔孫通は劉邦のもとへ、弟子たちと行く!!
叔孫通は常に天下の主に仕えて、逃げ出している!!
漢王朝は礼儀がない!!
戦場のままである!
豊臣政権みたいか???
喧嘩はする、酒は飲む………
叔孫通は朝議を起こす!!
みな序列に従い、劉邦は「初めて皇帝の尊さを知った」
叔孫通はここで弟子たちを推薦する!
二代目恵帝にも仕える!!
祖先には、昔春には、まず果物を薦める??
宗廟にに果物が供せらるおこりである???


〇 解説
「物語」 筋、ストーリィを中心に時間的順序で語られる
「小説」 登場人物の個性を中心に演じられるドラマ
史実の骨組みが記録されている時代を、磨かれた観察眼により、
自在に肉つけした作品であると!!

 

長城のかげ・宮城谷昌光

 

« 本・天下人の軍事革新 ②(2023/4)・本郷和人 | トップページ | 本・君たちの生存戦略 人間関係の極意と時代を読む力 ➀(2022/12)・佐藤優 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・天下人の軍事革新 ②(2023/4)・本郷和人 | トップページ | 本・君たちの生存戦略 人間関係の極意と時代を読む力 ➀(2022/12)・佐藤優 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ