« 本・一気にわかる! 池上彰の世界情勢2024 ガザ紛争、ウクライナ戦争で分断される世界編 ②(2024/1)・池上彰 | トップページ | 本・戦国武将の選択 ②(2021/4)・本郷和人 »

2024年3月18日 (月)

本・戦国武将の選択 ①(2021/4)・本郷和人

Photo_20240321000301

確実な史料を第一にしながらも、あえて「面白さ」を歴史に求めようと思うのです!
やわらかな語り口で最新研究を紹介しながら、通説にも疑問符?
歴史家による実情の読み解きで、真実の日本史が見えてくる!

 

最近は著者の本を読みまくっている!
大変申し訳ないが、少数をブックオフで買い、後は図書館である!
今、新システム導入による休館のため正月を挟んで最大70日借りれる!
20冊まで借りれる………
ここぞとばかりに借りまくったが、著者の本は多い!
書き過ぎだと思うが………
内容は重複すものも多いが、理解が深まると………
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!



まえがき  史料とのつきあいはバランスが大事
第1章 あの兵力差で信長は本当に桶狭間を戦ったか
第2章 「天下統一」という新概念はどう生まれたか
第3章 部下・光秀が「本能寺」を決めた出来事
第4章 「戦国最強の武将」は誰か
第5章 武将たちが残した人生哲学


第6章 執権北条氏、粛清政治の手法 戦国前夜1
第7章 「大義名分」がない中世武士の感覚 戦国前夜2
第8章 利休は強欲だから秀吉に殺されたのか
第9章 「利休七哲」と徳川大奥
第10章 武将の名から人間関係が見える
第11章 家康と「信康切腹」と「長篠」

 

まえがき  史料とのつきあいはバランスが大事
時代の絵画は、世相の参考になる!
烏帽子帽が重要なようだ!
肉食と言い時代の制約があると?
日本人は「ゆるい」
適当だと!!

過去を知るには歴史資料が有難いと!
が「吾妻鏡」「信長公記」は全て信頼できない!
が、古文書だけを読み解くのもどうかなと?

武田信玄VS織田信長!
「点台座主」VS「大六天魔王」
ルイス・フロストが伝えているが、これは両者の仏教観か?
単なるブラックジョーク??

独りよがりな考えより、みんなで考えようと!
これは陰謀論を言っているのか???
バランス感覚を持って楽しみながら軽めに叙述したと!!

 

第1章 あの兵力差で信長は本当に桶狭間を戦ったか
もはや奇襲攻撃は否定されている!
2,000の兵で25,000に勝利した?
今川の目的は??
① 上洛??
② 奇襲説の否定?

上洛が目的ではない?
尾張、美濃、近江と侵攻する?
兵站は??
どう考えても無理である!!
せいぜい尾張制圧である??

今川方の戦死者は重臣が多い!
これほど重臣が死んでいるのは??
・長篠の戦い 
・日向耳川の戦い  日向後家?
・沖田畷の戦い

著者はどの本でも書いている!!
石高である! ただし想定である!
・駿河 15万石
・甲斐 22万石
・信濃 40万石
・上野 50万石
・遠江 25万石
・三河 30万石
・伊豆 7万石
・尾張 57万石

尾張は豊かである! 商業も交易も盛んである!
駿河・遠江・三河で70万石!
尾張57万石では、ほぼ互角では無いか?
信長は少なくとも10,000の兵がいたのではないかと?
「信長公記」では、この桶狭間を天文21年(1552年)としている!
これは8年早いと!
この頃だと2,000ぐらいの兵だと!
これは信長の親衛隊だと!
これを強調したかった???

 

第2章 「天下統一」という新概念はどう生まれたか
著者が良く言う、日本は現在のように全国一つではない!
小田原は関東一円、毛利は中国、長曾我部は四国、信玄は中部、
今川は東海、謙信は北陸、三好は畿内か??
信長は、そこから飛び抜けて全国を支配しようとした???
天下とは畿内???
とすれば、松永弾正、三好長慶は天下を取ったか?
自分の勢力配を守るのにせい一杯だった??

畿内の覇者と天下人の違いは?
源義朝を支えた相模の波多野氏!
その子孫が丹波の波多野秀治!
最初信長に降るが、反旗を翻す!
光秀が苦労して秀治の娘は別所長治に嫁いでいる!
つるんでいたのか??
波多野秀治、別所長治はともに滅びる!
が、この25年前に同じようなことをしたのが、
三好長慶に松永弾正!
両者は三好の支配下になる………
が足利にとって代ろうとは思わなかった?
三好長慶は、
阿波、讃岐、山城、河内、和泉、摂津、大和、丹波、播磨………
天下人では無いか??

戦国時代の村落は?
地侍←本百姓→脇百姓→下人
地侍は、農民、足軽、武士として活動する!!
この地侍は「小領主」である?
三好長慶が支配したのは国人領主までで、
信長の支配は地侍=小領主まで及んでいた?

戦国大名は、その地域の支配者である!
その前は、国ごとに守護を置いた!
守護は官人であり、土地、物産、人々を支配したのではない!」
官人の職務は「大犯三ヵ条」
① 謀反人の逮捕
② 殺害人の逮捕
③ 大番の催促 京都の警備

守護は任命される!
土地、人民は自分のものでない!
室町三代将軍義満の時代に顔ぶれが決まる!
戦国大名との違いは??
守護大名 幕府の権威を当てにする!
戦国大名 自分の才覚で、実力で支配する!
三好長慶は守護大名の性格を払拭出来なかった??
信長は違う!! 

中世では、九州、関東、東北は勝手にしろと!
中央の命令は聞かなくともよい??
そして京への義務を免除する代わりに政治に参画出来ない!
秀吉によって統一された??

小田原北条が滅んで、家康が関東に入る!
要は遠国、田舎のに放り出した!
そう言う事のようだ………
秀吉の直轄領より家康の方が多い!!

 

第3章 部下・光秀が「本能寺」を決めた出来事
仲立ち役は出世する!
鎌倉幕府と朝廷の間の意思疎通には一定のルールがある!
西園寺家を通す!
「関東申次」である!
このような立場から本能寺の変を考える!
中国は秀吉!
四国は光秀!
島津は秀吉に降伏後、三成を頼る!
最近の四国出兵説??
信長の方針変更、四国切り取りしだいを変える!
織田信孝、丹羽長秀が攻める!
斎藤利三である!
光秀に仕える時からややこしい!
信長を恨んでいると!!
ただ美濃斎藤家の嫡流である!
妹が元親に嫁いでいる!
著者は四国を再認識したと!
【それまでどう思っていたのか?】
今がチャンスだと!!
成算もある???
俺の立場はどうなる??
そう言う流れが背中を押したと!!

ただし、黒幕説と言うかどうでもいいことがある?
著者の本ではよく出てくる!!
・坂本龍馬暗殺の黒幕
・本能寺の変の黒幕
・邪馬台国の位置
・下山総裁の暗殺の黒幕

 

第4章 「戦国最強の武将」は誰か
日本では、謙信、信玄の名前が出てくる!
最強と言っても、戦略家に戦術家がいると!
著者は「毛利元就」だと!!
少ない兵で大軍に勝つ!
・桶狭間の合戦
・河越城の野戦の北条氏康
・秀吉の金ヶ崎からの撤退戦

こう言うのは運も味方しなければできない!
信長は、奇襲戦を2度と行わなかったと!!
が、毛利元就は3度行って勝った!!
・初陣 有田中井出の戦い
・吉田郡山城の戦い 尼子敗走!
・厳島の戦い
戦国随一の戦上手だと!!
どうかな???
毛利元就は謀略が好きである!!
調べてみた!! 著者は出していない!!
出典がはっきりしないからか………

元就は家臣に問うた!
「わしは昔の君主にたとえたら誰になるだろう?」
すかさずある儒臣が言った!
「周王朝を開いた文王・武王にくらべる事が出来ます」
元就は苦笑した!
「わしは今さらながら、周王朝の文王・武王及ばぬことを知ったワ!
周王朝の文王・武王には汝のように面と向かって追従を言う臣等いなかったからだ!」

『我が家は今10ケ国ある。一度の危機で半分になっても5ケ国残る!
更なる危機で半分になっても2ヶ国残る!
それでも生まれ故郷、吉田の荘よりはるかに大きい!』

① 我が毛利家は、版図の保全のみを願い、天下を望むなかれ (天下を競望せず)
② 当家の事、良かれと思う者、当国にも他国にも一人もいない!
③ 調略の工夫をすることこそ肝要である!
④ 謀多きは勝ち、少なきは負ける!

著者が挙げているのは?
・武略、計略、調略!
・自己の才能に溺れるな!

男のカッコよさ???
無駄話の気がするが………

軍師はいるのか??
劉邦の3人の軍師!

・韓信  将軍
・蕭何  名宰相  兵站
・張良  戦略 謀を帷幄の中にめぐらし、千里の外に勝利を決する!

三国志における軍師は?
・諸葛孔明
・荀彧
・司馬懿
・田豊
・魯粛
本質的には文官である!!

日本の軍師は?
・黒田官兵衛
・竹中半兵衛
・山本勘助
・宇佐美定行
軍師と過剰評価し過ぎではないか???

 

第5章 武将たちが残した人生哲学
石田三成である!
島左近を、近江水口4万石の半分を与えて勧誘した!
ではなく、召し抱えた時は佐和山19万石だったようだ!
渡辺新之亟 渡辺勘兵衛の方で知っている!
石田三成500石の時に500石で仕えて、三成は居候する!
10万石でなければ仕えない言っていたが………
三成が出世しても500石で仕えた!

天下の三勘兵衛の一人と言う!
江戸時代は
「忠臣は二君にまみえず」
「君、君たらずとも臣、臣たれ」
それ以前は、人間的な関係がものを言ったようだ!!

本多平八郎忠勝!
武士とは主君と一緒に死ぬことだと??

宇喜多直家!
死ぬときに家臣に殉死を求めて、殉死ノートを付ける??
が戸川秀安が最後に断る!
・若君の面倒を見なくてはならない
・坊主でも連れて行った方が良い
これで殉死ノートが信用出来ずに破り捨てる!!

斎藤道三の国盗りは親子二代で成し遂げたと!
「司馬遼太郎 国盗り物語」は???

越前朝倉家!
同じ生がある! 景が付き、孝景、敏景、教景………

伊達家は、足利将軍から一時貰う!
が、正宗は義昭からは貰わない!
昭宗とはならなかった………

斎藤義龍は、一色と改名する!
親殺しのイメージを逃れるためか??

戦国武将で兄弟の争いは多い!
・三好長慶
・毛利元就
・今川義元
・織田信長
・伊達政宗
・斎藤義龍
・足利尊氏
・源頼朝
・徳川家光

オスマントルコは兄弟殺しである!
日本では
・信玄弟 信繁
・秀吉弟 秀長

父を殺したのは斎藤義龍ぐらいか?
最後に父親の権利が強かったと!!

鎌倉幕府時代、安芸の小早川家は土地を一族の争いから幕府に取り上げられる!
これを建長寺に寄進する!
これを取り返そうとし代替地を与えるということになるが、
幕府が滅亡! 小早川は足利に付き取り返すが、争いになる!
「仏陀施入の地、悔い返すべからず」
仏が勝ったようだ………

松永弾正!! 面白い武将である!
この手紙がある!
信長への反乱時に、高槻(高山家)を味方に出来ずに、
不満を述べているが、負け押しみか???
楽しいが…………

 


戦国武将の選択 ①・本郷和人

 

« 本・一気にわかる! 池上彰の世界情勢2024 ガザ紛争、ウクライナ戦争で分断される世界編 ②(2024/1)・池上彰 | トップページ | 本・戦国武将の選択 ②(2021/4)・本郷和人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国時代」カテゴリの記事

 中国 (毛利・宇喜多他)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 明智光秀 (明智・細川)」カテゴリの記事

 武田氏(甲斐・信玄他)」カテゴリの記事

 石田三成」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

 黒田官兵衛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・一気にわかる! 池上彰の世界情勢2024 ガザ紛争、ウクライナ戦争で分断される世界編 ②(2024/1)・池上彰 | トップページ | 本・戦国武将の選択 ②(2021/4)・本郷和人 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ