« 本・「戦国策」の知恵 ②(1989/8)・市川宏 | トップページ | 本・「合戦」の日本史 : 城攻め、奇襲、兵站、陣形のリアル ②(2022/3)・本郷和人 »

2024年2月17日 (土)

本・「合戦」の日本史 : 城攻め、奇襲、兵站、陣形のリアル ①(2022/3)・本郷和人

Photo_20240218234601

戦後、日本の歴史学においては、合戦=軍事の研究が一種のタブーとされていた!
このため、織田信長の桶狭間の奇襲戦法や、
源義経の一ノ谷の戦いにおける鵯越の逆落としも「盛って」語られるが、
学問的に価値のある資料から解き明かされたことは無いようだ!
城攻め、奇襲、兵站、陣形……
歴史ファンたちが大好きなテーマだが、本当はどうだったのか??
本書ではこうした合戦のリアルに迫る!!

 

最近本郷和人はよく読んでいる!!
良く書く話題があるものだと思うが………
城攻め、奇襲、兵站、陣形はどうなのか?
城攻めの、水攻めでは食料はどうしたのか??
水面にウンコが浮いていたのか??
答えは無い!! 当たり前である!!!
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!

 


はじめに
■第一章 合戦の真実
■第二章 戦術  ドラマのような「戦術」「戦法」はありえたか


■第三章 城  城攻め・籠城・補給・築城
■第四章 勝敗  勝利に必要な要素とは
あとがき

 

◎内容例
本当に軍師は存在したのか?
川中島の戦いの勝者を考えるポイントは?
奇襲は有効だったのか?
なぜ城攻めをするのか?
各城にどのくらいの兵力を置くか?
お粗末すぎる日本の城壁
合戦のコストを考える
大将の討死は実は少ない
関ケ原の戦いと指揮系統
ほか…

 


はじめに
・乱  応仁の乱
・変  本能寺の変
・役  前九年の役
・騒動 霜月騒動
西郷隆盛の反乱は西南戦争!
戦争である!!

日本では戦争の研究はタブーである!
過剰である??
日本学術会議みたいな組織になる!

が「失敗の研究」みたいな本も発行される!
現在のウクライナ侵攻、中国の帝国主義的動きに、
研究者はどう応えるのか??
そうさせないために外交はある???

戦国時代は農民兵が多く参加している!
農閑期しか兵を動かせない?
そう言う中で、どう兵を上手く使うのか??
リーダーの能力が発揮される!

城攻め、奇襲、兵站、陣形、戦法などから日本史における「合戦」を考える!
【ちょっとページが足りないか?】

 

■第一章 合戦の真実
◇ 合戦とは何か
合戦のリアル?? 合戦は人間が行う!
殺すことをためらう人間がほとんどである!
それを殺すように仕向ける?
白兵戦?? 鈴木眞哉
刃物を持って殺しあうことはなかなかできない?
弓矢が主で、鉄砲に変わる!!

佐藤優が書いていたが、民族紛争!
殺し合いをやっているが、重火器を与えない!
鉄砲にナイフ、素手で殺し合いをさせれば何処かで辞めたいと言うことになると?

南北戦争でもお互いにわざとそらして撃つ!

古代、平安時代、鎌倉時代、室町時代は専門家同士の戦いである!
戦国時代に農民が動員される!
兵の数も増える! しかし農閑期しか戦えない?
戦の最中も収穫のこと考えている!
それらを戦いに集中させる? アメとムチか??
【織田信長は銭で雇う兵を使い、常時戦える】

明治維新は兵が減る!!

武士は鎌倉、室町、戦国、江戸時代と権力の中心にいた!
この武士の存在抜きで、中世以降の歴史は語れないと?
著者の本はよく読んでいるので、何時も出てくる!
「将軍権力の二元論」 将軍は政治と軍事のリーダー?
・政治 統治的な支配権
・軍事 主従的な支配権

徳川吉宗は米将軍と言われている!
気候に注意する!
冷害などで農産物の出来を心配する!
政治家である!
大岡越前は名奉行だが、物価の安定に努めた有能な官僚だった!
政治で国を治める!

主従的な支配権!
ピラミッド型の支配!
江戸時代は忠義、忠節が義務付けられている!
「君君たらずとも臣臣たれ」
将軍ではなく、自分の主人、大名に忠誠を誓う!
「奉公」 主人のために命を懸けて働く
「御恩」 主人は見返りを与える

足利尊氏、直義兄弟!
・尊氏 軍事
・直義 政治
二人で分けて担当する!
結局は衝突するが………
軍事と政治?
優先されるのは軍事の方か??


◇ なぜ日本史では軍事研究はタブー視されたのか
どうも日本では真面目に戦争を研究していない?
「皇国史観」 神話??
それらが優先される??
マニアックな研究者研究している??
著者が藤本正行を評価している!
鈴木眞哉もいるが………
二人とも読んでいるがまともである??
要は光秀の子孫の本は読むに堪えなかったが………

・川中島の謙信と信玄の一騎討ちはあったのか??
・桶狭間の奇襲は?
・長篠の戦いの三段撃ちはあったのか?

「少数が多数に勝つ事を強調し過ぎる」
確かに多数を持って勝つのは当たり前だと!

戦争の反省で、左が優勢になる??
日教組である!
自衛隊員の子供をイジメる!
今なら大問題である!
自衛隊も災害救助で国民から認知されている!!
共産党でさえ現在は「国民の理解が得られた時点で廃止する」
本心は分からないが………
現在では、軍事研究だと言われれば排除される!
「日本学術会議」が出てくる!
国から金を貰って、国を批判する??

著者は外交の次に研究するのは軍事だと!!!
【著者も日本学術会議には嫌われる? NHKには好まれている】

 

◇ 合戦は人間の「命のやりとり」であることに立ち返って考える
三河武士と言えば本多平八郎忠勝!
忠節とは、主人と共に死ぬことだと!
鎌倉武士と同じだと!
軍事は人間の命と密接な関係があると!

神仏の存在を日本人は余り信じていない??
秀吉はキリシタン大名に信仰を捨てろと??
心の中で信じるのは構わない!
それでも棄教しなかったのは高山右近!

「遠藤周作 沈黙」
カトリックからは批判されている!
神は何故答えないのか??
踏み絵!!
形だけでも踏めと! 心の中までは問わない??
そんな事より殉教せよと!!
表向きキリスト教を捨てれるのは、信じていないからか??

ここまで書かれていることは、命を賭して戦うことが出来るには、理由付けがいる!
合戦もそうであり、これがリアルな姿だと!
合戦も英雄豪傑の、カッコイイ状況に傾く!
籠城戦の餓死の状況!
そう言う研究はなかなか行われない!
そこを考えて「合戦のリアル」を考える!!


◇ 合戦における勝敗の大前提
著者の持論か???
合戦には目的があり、目的を達成すれば勝ちである!

・川中島の合戦!
これは華やかであるが、何のための戦いだったのか??
越後と信濃は国境を接している!
北信濃の領有権の争いである!
当時信濃40万石、越後35万石??
江戸時代に越後は100万石になる!
北信濃は10万石で、ここを謙信が奪いに来る!
・謙信 北信濃へ侵攻
・信玄 奪われないようにする!
信玄の越後侵攻に対する防御のために手に入れたい!

この合戦、変に有名である??
・信玄、謙信の一騎打ち?    無かった?
・山本勘助提案の、啄木鳥戦法? 実証したら出来ない?
この戦いは、一般的には引き分けである!!
しかし目的を果たしたのは信玄の方である!
死傷者は多い!
武田は弟、典厩信繁を失っている!
武田は北信濃確保で、謙信は引き上げる?
信玄の勝ちだと!!


◇ 勝利の大原則 ① 戦いとは数である
面白い例えである!
・機動戦士ガンダム
 ジオン公国の総帥ギレン・ザビに弟のドズル・ザビが言う!
 「戦いは数だよ、兄貴」

知っている話?
・山本五十六が小澤治三郎に攻撃隊を見て「やはり数だね」
・信長は桶狭間以降、奇襲攻撃はしていない? 相手より多く集めた?

承久の変!
・幕府方19万騎?? かっては奥州17万騎と言った………
600年時  人口600万人!
1600年  人口1,200万人!
中世では1,000万人か??
中国でも兵は誇大表示されている!
1/10で考えたら合うんじゃないか??
19万騎?? 1万9千騎なら納得か?
19万と言うと兵站は??
鎧兜は???
特に弓矢は???
奥州藤原氏も1万7千騎なら合いそうである??

鎌倉武士の動員力?
有力武士でも300??
畠山重忠が謀殺された時、130~140の兵だった?
本気になれば倍? 300はいたと!

源頼朝も数を理解していた??
信長も佐久間信盛を責める時、贅沢になれていると言った??
・筑後権守俊兼も贅沢で責められる
・小山政光! 多数の家来を持っている!
 熊谷などは少数なので自分が戦わなければならない!
 自分は家臣も多く、十分に奉公していると!!

やはり数は必要だと!!!


◇ 勝利の大原則 ② 経済を制した者が勝利する
当然の話である!!

鎌倉時代は一騎討である!!
名乗りを上げている!
が、元寇があり、集団戦になる!!
「戦いは数になる」
その数には、農民を入れざるを得なくなる!!
薙刀は主戦武器であるが習得に時間がかかる!!
槍の方が戦力になる!!

財力は?? 兵に比例する!!
戦国時代の石高??
・甲斐  20万石
・信濃  40万石
信玄は20年で60万石手に入れる!
40万石で1万人?

・越後  35万石

川中島の合戦!!
・武田  15,000から20,000人
・上杉  8,000から10,000人

これに対して信長は??
30代半ばでである!
・尾張   57万石
・美濃   60万石
・伊勢半国 30万石
約150万石!

これから計算すると、
信玄 15,000 VS 信長 40,000!
後に信長は南近江を手に入れている!
堺も手に入れている!!

信玄は「甲相駿」の同盟で上杉を攻めるが、直江津をモノに出来ない!!
駿河に侵攻し、家康と分割する!
ポーランドみたいである!
が駿河は15万石である!
海には出れたが………
軍事は経済と結びついていると!!

明治の元勲はそれを理解していて、「富国強兵」に走る!
兵站も考えている!
昭和の陸軍とは違う!!!

明治の参謀本部は戦いの歴史書を編纂している!
石高により兵数を算出する!

が日本は少数が大軍を破ることを重要視する?
奇襲を常用の作戦としたい??

桶狭間の戦いの時は?
今川は?
・駿河  15万石
・遠江  25万石
・三河  30万石
計70万石!!
信長は?
・尾張  57万石
これから考えると
今川 15,000 VS 信長 10,000??
地の利を考えると、勝つべくして勝った??

昭和の陸軍は?
・精神論
・兵站無視  現地調達?

この反省をすべきであるが、日本の学者はしない!!
軍事のリアルをきちんと分析することが重要であると!!

 

■第二章 戦術  ドラマのような「戦術」「戦法」はありえたか
◇ 戦術のリアルを考える
軍師の存在である!! 実際にいたのか???
「籌を帷幄に運らし、勝ちを千里の外に決す」
日本に軍師はいたのか??
山本勘助である!
隻眼、ちんば、チビ………
肉体的に異常があるのが好まれる??

個人的見解! 日本人の異常な軍師好き!!
・戦国時代の軍師列伝
 山本勘助、竹中半兵衛、黒田官兵衛、直江兼続、本多正信、太原雪斎………
・何と言っても、諸葛孔明か?? 太公望、司馬仲達!
 しかし軍人であり政治家である!
・日清日露戦争
 川上壮六、田村怡与造続けて亡くなり、児玉源太郎が引き継ぐ
 海軍は秋山真之! 参謀、軍師が作戦を考える!
・太平洋戦争も参謀が重要である!
 黒島亀人、辻政信、瀬島龍三………
 作戦参謀の天下である!

戦国の陣形がある!!
・魚鱗
・鶴翼
・雁行
・偃月
・鋒矢
・衡軛
・長蛇
・方円

Photo_20240218234701

 


若い頃は純粋だった!
こう言う陣形があれば戦いに勝つ!
車がかり???
実際に考えてみれば、攻撃隊と引き上げ隊が交錯するので、
どんな風に訓練したのか???
しかし違いがあるのか???

戦国時代は家臣と郎党が一段となって戦う!
かってに兵を分断できない!
上杉謙信は分断しては位置出来たようだが………

三方ヶ原の戦い!!
徳川軍は鶴翼の陣、武田方は魚鱗の陣????
と言われている????

Photo_20240218234702


武将の配置はその場で決めるのか??
武将がみな理解しているとは思えない!
ましてや兵が………

平安時代から鎌倉時代初期は、動員兵力は300と言われている!
頼朝の旗揚げ時、石橋山の合戦では兵300と言う!
北条は二けたの動員力だと!
それぐらいであれば指揮官の統制が効くが………

南北朝時代は兵をたくさん集めた方が有利になる!
農民兵も集める!
シュミレーションゲームではない!
ボタン一つで兵の配置が出来るのではない?

有名な島津の「釣り野伏」
野戦において全軍を三隊に分け、そのうち二隊をあらかじめ左右に伏せさせておき、
機を見て敵を三方から囲み包囲殲滅する戦法である!
中央の部隊のみが敵に正面から当たり、敗走を装いながら後退する!
これが「釣り」であり、敵が追撃するために前進すると、左右両側から伏兵に襲う!
これが「野伏せ」であり、敗走を装っていた中央の部隊が反転し逆襲に転じる!!

Photo_20240218234703


絵にかいたような戦術である!
兵力、地形による!
また敵の指揮官の能力にもよる!
著者の分析!
陣太鼓で複雑な動きが出来るのか?
いかな島津と言えども、農民兵もいたはずである!
死の恐怖に勝てたのか??
この兵に対していかに士気を保つのか??


◇ いかに兵の士気を上げるか
・有田中井手の戦い
毛利輝元 1,000人 VS 武田元繁 5,000人!
これに毛利元就が勝つ!
兵の士気の差だと??

松浦静山!!
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」
勝つと言うことは、何かの拍子、偶然で勝つ事もあると!
負けた時は要因をきちんと考える!
野村監督の好きな言葉である!

筑後柳川のの立花宗茂!
率いる兵は3,000人ほど!
その規模では強い!!
理由は、将校クラスが最前線で率先して戦う!
なので戦死率は高いが、強い??

負けると、死ぬと分かっていても戦わなければならない!
「宝治合戦」
北条VS三浦!
この時、大江季光は北条に味方しようとしたが、妻が三浦の人間で、
三浦に付き負ける!
縁を結べば最後まで行動は共にする!

勝敗が決して敗走する!
この時、追撃戦になるが、この時は農民兵も追撃する!
気が大きくなり頑張るので死者が増える??
人間欲で動くのか???


◇ 奇襲戦のリアルを考える
奇襲戦??
桶狭間の合戦であるが、どうもそうではなさそうである??
ただ信長には、悪ガキが付いている!
前田利家とか佐々成政である! 母衣衆になっている!
こう言う、意のままに動く家臣を子供の頃から育てている?
「NHK 風雲 大歴史実験」
面白味のない番組である!

合戦の状況!
戦国時代は、武将と配下ごとに戦う!
鉄砲隊だけ、槍隊とかまとまっていない!
兵種別の編成は出来ないと???
【そうなると、長篠の鉄砲三段撃ちは???】

挟み撃ちは効く??
信長は朝倉攻めで、浅井に裏切られる!
・朝倉  10,000
・浅井  5,000
・織田  30,000
挟み撃ちにあっても
信長 30,000 VS 朝倉・浅井 15,000
戦えない人数ではないが、一目散に逃げた!!
なぜ逃げたのか??
・兵站
・挟み撃ちは効く

河越夜戦! 有名である! 日本三大奇襲戦!
・桶狭間の戦い
・厳島の戦い
・河越夜戦

北条綱成が籠る河越城を、上杉の10万と言う兵が囲む!
北条氏康が救援に来て夜襲を仕掛ける!
「戦いは数である」
だから奇襲が成り立つ?
少数が多数に攻撃をかけるので奇襲になる!!

 


「合戦」の日本史 : 城攻め、奇襲、兵站、陣形のリアル ①・本郷和人

 

« 本・「戦国策」の知恵 ②(1989/8)・市川宏 | トップページ | 本・「合戦」の日本史 : 城攻め、奇襲、兵站、陣形のリアル ②(2022/3)・本郷和人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国時代」カテゴリの記事

 上杉氏(越後・謙信他)」カテゴリの記事

 中国 (毛利・宇喜多他)」カテゴリの記事

 九州 (島津・竜造寺・大友他)」カテゴリの記事

 北条氏(小田原・早雲他)」カテゴリの記事

 四国 (長宗我部他)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 武田氏(甲斐・信玄他)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・「戦国策」の知恵 ②(1989/8)・市川宏 | トップページ | 本・「合戦」の日本史 : 城攻め、奇襲、兵站、陣形のリアル ②(2022/3)・本郷和人 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ