« 渡る世間に鬼はいるし、いない??? | トップページ | 本・黒幕の日本史 ①(2023/4)・本郷和人 »

2024年2月20日 (火)

本・黒石(ヘイシ)―新宿鮫 Ⅻ(2022/11)・大沢在昌

Photo_20240219101101

リーダーを決めずに活動する地下ネットワーク「金石」
幹部、高川が警視庁公安に保護を求めてきた!
正体不明の幹部「徐福」が、謎の殺人者「黒石」を使い、
「金石」の支配を進めていると怯えていた!
「金石」と闘ってきた新宿署生活安全課の刑事・鮫島は、公安の矢崎の依頼で高川と会う!
その数日後に千葉県で「徐福」に反発した幹部と思しき男の、頭を潰された遺体が発見された!
過去十年間の「黒石」と類似した手口の未解決殺人事件を検討した鮫島らは、
知られざる大量殺人の可能性に戦慄した―
どこまでも不気味な異形の殺人者「黒石」と、
反抗する者への殺人指令を出し続ける「徐福」の秘匿されてきた犯罪と闘う鮫島!
「新宿鮫」シリーズ最高の緊迫感で迫る最新第十二作!

 

Ⅻ! もう12作になる!!
Ⅺで新課長阿坂は、敵ではないが味方でもない………
【いつか衝突する???】
同じく公安から来た矢島!
矢島が鮫島に「金石」の幹部の保護の話を持ち込む??
課長の了解を得て動き出す!!
中国からの麻薬の密輸!
残留二世、三世の問題!
組織がある!!
マフィア???
「八石」
「黒石」

「八石」と言うからには8人の頭がいる!
・徐福
・虎
・雲師
・安期先生
・鉄
・扇子
・左滋
・公園
「八石」の会合がない?
意思決定は一人か??

徐福と言うのが面白い!!
方士である!
日本に始皇帝を騙して逃げてきた!!
日本各地に伝説がある!
いかにもこの内容にふさわしい名前である??

鮫島は殺されかけている??
だんだん血なまぐさくなる!!

捜査も脅しとハッタリか???
鮫島単独では無理がある!!
狙われている!!
そこで矢島である!!
新宿である!  悪徳警官も多い!!

阿坂は藪を引き込む!
銃オタク? 好きなキャラクターである!
新宿から動こうとしない!
一種の特別班である!
藪の知識が必要である!!
早速凶器を割り出す!!
異常犯罪か?? こだわりがある!!
同じ殺し方である?
そうなれば同じ犯人だと?? 同じ手口を調べられる………

徐々に絞られていく………
鮫島は危険視される!!
が「徐福」と「黒石」の関係は?
同じ人物なのか??

だいたい趣味で殺し過ぎている??
止められないのだろう………
鮫島は殺される前に真実にたどり着く!!
矢島が必要である!!
意外と言えば意外である!!!
が最後は不気味である???
XIIIが楽しみか????


« 渡る世間に鬼はいるし、いない??? | トップページ | 本・黒幕の日本史 ①(2023/4)・本郷和人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渡る世間に鬼はいるし、いない??? | トップページ | 本・黒幕の日本史 ①(2023/4)・本郷和人 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ