« 2023年 大河ドラマ どうする家康 第46回 大坂の陣 | トップページ | 本・噴火と寒冷化の災害史 「火山の冬」がやってくる ②(2022/8)・石弘之 »

2023年12月 4日 (月)

本・噴火と寒冷化の災害史 「火山の冬」がやってくる ①(2022/8)・石弘之

Photo_20231204173501

地球に住むリスク、その一つが火山噴火だ!
地震を誘発し、さまざまな被害をもたらし、都市機能をまひさせる!
なかでも深刻なのが長期の寒冷化だ!
細かい噴出物が中空を漂い、太陽光を遮ることで起こる!
その影響は多大で、文明が滅びるなど、歴史を大きく変えてきた!
長年、地球環境問題に取り組んできた著者が、火山と人類の格闘をたどる!

 

著者の本は砂戦争が初めてだった!
メチャメチャ面白かった!
この本は、寒冷化の条件が並んでいる!
温暖化もあり地球はどうなるのか??
人類は存続できるのか??
内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!

 


まえがき
第一章 富士山は噴火するのか
第二章 「火山の冬」と気候変動


第三章 九州南部の縄文文化を崩壊させたカルデラ
第四章 悪夢の時限爆弾―破局噴火
あとがき
参考文献

 

まえがき
「天譴論」 腐敗した人間社会を懲らしめるために天が罰を下す!
渋沢栄一である!!!
中学の時に、死火山、休火山、活火山と習った??
富士山はいつ噴火してもおかしくない?
今や休火山は教えない!
「環太平洋火山帯」
要は「幸運な時代の終わり」
・阪神大震災
・東日本大震災
・熊本地震

著者は「環境史」が専門で噴火の影響を心配している!
読んでいるとよく分かる!
温暖化か、寒冷化か??
この歴史、生物の絶滅の危機から学ばなければならないと!
日本人は?
きれいにあきらめられることが日本人の心的特性で、
淡白に忘れることは、日本人が美徳としたところ?

 

第一章 富士山は噴火するのか
日本地震学会初代会長 今村明恒 
・1905年 今後50年以内に相模湾を震源とする大地震が発生する!
「ほら吹きの今村」と中傷される!
・1923年 関東大震災 一転し「地震の神様」


1.火山噴火の集中期
◇ 災異改元でリセット
改元は地震や火山噴火の時期に集中している!
・1回目 9~10世紀 13回改元  富士山噴火!
・2回目 18~19世紀 9回改元   富士山噴火?
・3回目 21世紀

◇ 1回目の集中期
・838年 神津島、伊豆大島
・863年 越中・越後地震
・864年~866年 富士山貞観噴火
・仝   阿蘇山噴火
・868年 播磨・山城地震
・869年 貞観地震
・871年 鳥海山地震
・874年 鹿児島、開聞岳噴火
・878年 相模 武蔵地震
・880年 出雲地震
・881年 京都地震
・877年 南海トラフ 仁和地震
・915年 十和田カルデラ 大噴火
現在とよく似ている??

◇ 2回目の集中期
18世紀 2回目の集中時期である!
・1707年 宝永地震  富士山宝永噴火
・1739年 北海道 樽前山噴火
・1741年 北海道 渡島大島噴火
・1779年 桜島安永噴火
・1792年 雲仙岳噴火
・1783年 浅間山 天命噴火
20世紀落ち着く!
が、21世紀になり活発になる!
日本列島が活動期に入っているのでは??

東日本大震災後、10の火山が噴火、18の火山で地震が確認された!
噴火したのは??
・2011年 霧島新燃岳
・2013年 西之島
・2014年 御嶽山、阿蘇山、口永良部島
・2015年 浅間山、硫黄島、箱根山
「大地震が今後30年以内に、70~80%以上の確率で発生する!
根拠は???

◇ 3回目の集中期
20世紀以降のM9以上の地震は?
・1952年 カムチャツカ地震 (M9.0)
・1957年 アリューシャン地震 (M9.1)
・1960年 チリ地震 (M9.5)
・1964年 アラスカ地震 (M9.2)
・2004年 インドネシア・スマトラ島沖地震 (M9.1~9.3)
・2011年 東日本大震災  (M9.0~9.1) 4日後富士山で地震発生!
これで日本が動いた?
と言っても1センチ、10センチである!
が、地盤沈下は大きい!

◇ 火山国・日本
世界には1508の活火山がある!
1 アメリカ   174
2 ロシア    156
3 インドネシア 139
4 日本     111
地球の陸地面積の0.25%に7%が存在する!
「環太平洋火山帯」

Photo_20231204174001

日本は過去2000年に、1200回の噴火がある!
1 阿蘇   167回
2 桜島   124回
3 伊豆大島 77回
4 霧島   70回
5 樽前   39回
6 富士山、蔵王山 38回

・2021年 「福徳岡ノ場」が噴火!
日本は火山国で、恐怖と恩恵のバランスの上で成り立っている!

◇ 富士山の宝永噴火
・1707年 赤穂浪士の討ち入りから≒5年後、
「宝永地震」 南海トラフの巨大地震発生!
49日後、富士山噴火!!
これは多くの証言が残されている!
相当な被害がある!
富士山は過去5600年間に≒180回噴火!
歴史時代になっても75回噴火!!

◇ 膨大な火山灰
火山灰が江戸まで広がる!
白い灰が地を覆う!!

◇ 教科書から消えた休火山と死火山
御嶽山は安全パイ?
2万年前に噴火後活動停止?
が噴火した?

著者の言う通り、活火山、休火山、死火山と教えられていたが………
火山帯の表示も無くなった!
七つの火山帯?? 現在は使われない!
・千島
・那須
・鳥海
・富士
・乗鞍
・大山 (白山)
・霧島 (琉球)
現在は、「東日本火山帯フロント」「西日本火山帯フロント」 に二分する!!

◇ 富士山噴火をめぐる「予知」
南海トラフの「三連動大地震」
90~150年の間隔で繰り返される!
・最古の記録 416年  大和河内地震
・最後の記録 1944年 昭和南海沖地震

もし想定通りに地震が起これば?
日本は再起不能化??

この時に、火山噴火を誘発するのか?
・2017年 ハザードマップ!
溶岩の想定噴出量は、前回の2倍!
火石流は4倍!
噴石の被害?
想像できないぐらいである!
富士山の噴火は300年以上ぶりなので噴火の被害は大規模になる?
大噴火でなくても破局的になる!

◇ 噴火による被害
富士山の噴火での被害は???
◆ 健康被害 火山ガスが人体に影響がある!
小さな粒子は肺などに影響があり、喘息、気管障害が起こる!

◆ 交通途絶 道路、線路に灰が積もれば、走行できない!
こううくうきが火山灰を吸い込み、エンジンが止まる!

◆ インフラ破壊 
・建物陥落 火山灰の重み?
・送電線につもり停電を起こす
・下水が詰まり、上水の水質悪化

対策は???


2.地球は火山でつくられた
◇ 火山は厄介者か

Photo_20231204174201

地磁場は、地球が持つ磁性(磁気)及び、地球により生じる磁場(磁界)で、
太陽風や、宇宙線を遮っている!
その発生は??
・地殻やマントル、海水などに流れる電流
・岩石に加えられた応力
・地震に伴う地磁気の変化
・火山活動に伴う地磁気の変化
要は火山が重要だと!
マグマである!

Photo_20231204173601

噴火は山を築きクレーターや湖をつくりあげる!
火山灰、火山礫、火山弾は時がたつにつれて水はけのよい肥沃な土壌に変わり、
多様な生命を宿す生態系が構築される!

◇ 火山が築いた景観
世界を見ても火山により、美しい景観が数多く生まれた!
「生物多様性」にも重要な役割を果たす!!
・ガラパゴス諸島 1種が15種になる?
・ハワイ 野鳥のミツスイが、50種に多様化した?

◇ 古代文明を育んだ火山
火山無くして人類史は無かった!!
プレート境界地帯で文明が誕生する?
例としては
・エリコ パレスチナ
・ウル  イラク
・ミノア・ミケーア 地中海
・エルサレム
・コリントス  ギリシャ………

又、水が得やすくなる!
山林は名水が湧き出す!
良い面も多い???

◇ 地球の構造は半熟タマゴ
著者も、どちらかと言うとマルクス主義を評価していない?
・1960年代 「プレートテクトニクス理論」
日本は受け入れなかった??
「地学団体研究会」
主流派が、マルクス主義思想に基づいてこの理論を批判する!
ソ連等では「地向斜造山理論」 地殻変動が垂直に発生する!
これがイデオロギーにどうつながるのか?

地球は
・地殻   30~40キロ
・マントル 2900キロ
・核    3500キロ
岩盤が動く? 解明はされていない!

◇ プレートの移動が引き起こす噴火

プレート図

プレートの相互作用は
・収束型境界  プレート同士が衝突
・発散型境界  下から湧き上がるマグマによりプレートを押し上げる
・トランスフォーム型境界 プレートがぶつかって横ずれを起こす

◇ どこで噴火するのか

Photo_20231204174202

マグマが噴き出すのが噴火・
例えがある!
トマトケチャップを握ってけたっぷが噴き出す?
炭酸飲料水を振って膨張して噴き出す?

水蒸気爆発! マグマを伴わない!!

◇ 火山災害
噴出するものは??
➀ 降下火砕物  火山灰、軽石
② 噴石 2mm以上の岩石
③ 溶岩流 600~1100度
④ 火砕流 高温の火山ガス、溶岩片、火山灰などが高温高速で赦免を降下する!
⑤ 土砂流・火山泥流  積雪、氷河が溶けたり、堆積した火山灰に雨が降る!
  洪水に津波が発生する!!

◇ 火山の贈り物
噴火は重要な地下資源を供給してきた!
大地震の利益と損失の比較では利益の方が40倍多い??
マグマには?
・黒曜石  刃物、手術用メス!
・金、銀、銅、鉄、亜鉛、鉛、タングステン、水銀、レアアース、
 ダイヤモンド、クロム、チタン、ニッケル、白金……… マグマ鉱床!
・油田

かっての日本は金銀銅の世界的産地だった!
セメントは火山灰で半分置き換えれる!
関東ローム層 畑作には適している!
・群馬  キャベツ、レタス、コンニャク
・栃木  イチゴ、干瓢
・茨城  メロン
・千葉  落花生
・埼玉  ねぎ、ブロッコリー

 

第二章 「火山の冬」と気候変動
「ジェーン・オースティン エマ」
リンゴの花が6月中旬の夏至の前に咲いた??
これは本当なのか??
・1815年 であり、本当と分かる?
つまり「夏の来なかった年」
インドネシアのタンボラ山が噴火「火山の冬」

1.「火山の冬」の原因は
◇ 氷床コアが語る過去の気候
・1960年代 「火山の冬」 カナダのジョン・トゥゾー・ウィルソンが提唱!
火山の爆発的な噴火によって、火山灰や霧状の硫酸が太陽光を遮り、
地球のアルベドを上昇させることによって温度が低下する現象!
長期間に及ぶ冷却効果は主に、大気上層部に構成されるエーロゾル中の硫黄化合物の増加が原因である!

地球温暖化?? 地球寒冷化??
温暖化は人為的? 寒冷化は自然現象??

エーロゾル 粉塵、煤塵、ミストである!
硫酸塩エーロゾルは酸性雨になる!

では「火山の冬」はどうして分かるのか??
両極、グリーンランドの雪は溶けずに積もる!
4000mを超える!
この氷床を垂直にボーリングして取り出す!
3035mで72年万分である!

Photo_20231204173603

氷床コア  氷河や氷床から取り出された氷の試料 古気候や古環境の研究に用いられ、
過去の季節変化や古気候・古環境、過去の気温や大気の成分などを推定・復元ができ、
80万年の地球規模の気候変化の分析において重視される!

「年輪」 これは良く知っている?
これも火山噴火の気候変動が分かり、
「飢餓」「社会的混乱」「政変」「文明の盛衰」の寒冷性も分かる!

◇ 年輪に潜む歴史
「年輪」 これは良く知っている?
これも火山噴火の気候変動が分かり、
「飢餓」「社会的混乱」「政変」「文明の盛衰」の寒冷性も分かる!

法隆寺が再建されたのか? 創建時のままか?
これも心柱を分析、再建より100年古いと!
で創建時のままが可能性が高い??

バイオリンの年代の測定もできると、
作られた時より100年新しい??
ニセモノか????

◇ 寒冷化のメカニズム

Photo_20231204173602

地表に直接届く日射量の減少と火山噴火の時期と重なると!
・1963~64年 インドネシア バリ島 アグン山噴火!
世界的な気温の低下が始まる!
大気中にエーロゾルが増加している!!

これは化石燃料の使用でも増加する!
大気汚染対策が進んだ1980年以降、気温は上昇する!!

◇ 実験場になった火山
現在の技術では衛星もあり、火山噴火後の状況をリアルタイムで確認できる!
・1982年 メキシコ エルチチョン山噴火!
過去には700年、1350年、1850年に噴火している!
各地で日射量が減る?
火山灰、硫酸塩エーロゾルは4週間で世界に広がる!
地上の平均気温は下がる? 0.1~1.2℃低い???

・1991年 フィリッピン ピナトゥボ山噴火!
地球の平均気温が0.5~0.6℃下がり、温暖化がひと休み??
世界中で異常気象が観測される!


2.535年の歴史ミステリー
◇ ナゾの超弩級噴火
世界が生きるに困難だった時代は、535年だと!!
地球規模の大異変が起こっている?
世界各地の記録に残されている!
・凶作、飢餓
・感染症
・人口急減
・難民、流民
・森林の大量枯死
・戦乱、政変
これが「火山の冬」だったと確認されている?
年輪も成長が止まっている?
がどの火山か分からない??
極端な寒冷化の影響はさらに加速!
数10年から100年に渡って、寒冷化と干ばつが繰り返される!
候補の火山はあるようだが………

◇ 共和制ローマの最後
BC43~41年 イタリア、ギリシャで異常気象による不作、飢餓!
エジプトも悪天候で凶作で食糧難である!
その後のローマ内戦で、カエサル、アントニウス、クレオパトラが亡くなる!
ここ火山は、アリューシャン列島のオクモック山だと?

BC43、42年は過去2500年で「北半球でもっとも寒かった年」だと!
日本も影響がある!
中国は漢の時代で、悪天候が原因で飢餓が広がったと!!

◇ 東ローマ帝国の滅亡
当然、東ローマ帝国にも535年の影響がある!
状況は
・太陽の光が弱い
・長期のわたる霜と季節外れの寒さ
・リンゴは固く、ブドウは酸っぱく、作物は育たず、人々は飢えた?

この時期、541~549年 ペストの流行!
交易により、ヨーロッパに広がる!
コンスタンティノープルは毎日1万人が死亡!
・1453年 オスマン・トルコ コンスタンティノープル制覇!!!

◇ 日本の異変と仏教伝来
・535年 安閑天皇!
・穀物は実り飢餓の恐れもない
・外敵の心配はない
・天皇の慈悲は国中に広がり、国家は富み栄え、私の喜びも大きい

が翌年から大規模な気候の寒冷化に飢餓が起こる!
この時代、仏教伝来である!
「崇仏派」VS「拝仏派」
疫病の流行は、仏法を広めたためだと?
しかし、社会不安があり仏教を必要とした!!

当時朝鮮半島は日本以上に食料不足で、
構図ん、干ばつ、地震が襲っている!
難民が日本に来ている! が彼らは技術や文化を伝える!!
天然痘も大陸からもたらされる!!

◇ 中国に降った黄色い砂塵
中国である!
・439~589年 南北朝時代!
「南史」「北史」ともこの時期の異変の記載がある!
各地で反乱や暴動が発生!
結局北朝が勝利を収め、隋となる!!

◇ 古代文明が崩壊
・メキシコ  古代文明 テオティワンカ!
6世紀半ばに衰退!
これも535年の影響がある!

・チリ
・コロンビア
・ペルー

・ナスカの地上絵 525年±80年??
書き方の説はNHKでやっていた!
・星の運行図説
・農耕カレンダー説
・土着信仰説
・宇宙人説
どうも雨ごいのようだ!!!
8世紀に消える………

◇ ノルウェー神話
北欧の古代の伝説詩「エッダ」 「フィンブルの冬」
すべての生命が終わりを迎える極寒の冬!
人口は半減し、農地が大量放棄される!
牧草も育たない!

他にもある!
・ササン朝ペルシャ
・中央アジアのトルコ系民族の大移動
・インド・グプタ朝の崩壊
・イスラム教の台頭

寒冷地の間、鉛は検出されない!
・640年頃から鉛が増加! 経済が回復する?
・1349~53年 急減する!
ペストの流行で経済が停滞する!
20世紀はオクタンチ値を高めるために、ガソリンに鉛化合物を添加する!
【第二次世界大戦は空軍の燃料が問題になるが………】

歴史は、噴火が作る?????


3.迫りくる大飢饉
◇ 中世気候異常期
「小氷河期」
地球は寒冷期が幾度も起っている!
これは「太陽黒点」の変化によると教えられたが………

中世の気候は
・9~13世紀  中世温暖化
・14~19世紀  小氷河期

火山噴火による気候への影響が詳細に分かる!
・飢餓
・社会的混乱
・政変
・文明の盛衰

江戸時代に冷害で餓死者が出たとは教科書で習った!
・1230年  寛喜の大飢饉
・1456年  長禄・寛正の飢餓

◇ 温暖期の恩恵
現在の北極海の氷が融けている!
北欧ヴァイキング!!
・985年 グリーンランドに入植 当時は緑の大地!
・1300年頃  農業困難! やがて氷に閉じ込められる!

・950~1250年 温暖で農業生産も上がり、ロマネクス、ゴジック文化!
・1210~20年代 チンギス・カンの征服! 草原の成長が早い!
5頭の替え馬を引き連れて遠征に行く!

・440~660年 降水量が増えて農業生産も順調で人口も増える!
・1020~1100年 大干ばつでで崩壊!

◇ ヨーロッパ大飢饉
・1315年 ニュージーランド北島 タラウェラ山 大噴火!
ヨーロッパでは豪雨、凶作、飢餓………
キリスト教は失墜する!
この時代は「暗黒時代」
逆にイスラム世界は、古代ギリシャの学問的写本を行い、ギリシャ科学を守る!

◇ 17~19世紀の噴火のあたり年
・17~19世紀 
・1600年 ペルー ワイナプチチ火山
・1641年 フィリッピン パーカー火山
・1669年 イタリア エトナ山
・1680年 カーボベルデ フォゴ島
・1782年 岩木山
・1783年 浅間山、アイスランド ラキ山、グリムスヴォトン山
・1812年 カリブ海 セント・ヴィンセント島、インドネシア アウ山
・1813年 鹿児島 諏訪之瀬島
・1814年 フィリッピン マヨン島
・1815年 インドネシア タンボラ島

異常気象で、寒冷化!
飢餓と異常な死者!

◇ 島民の2割が犠牲になったラキ山
・1783年 アイスランド ラキ山噴火 849年ぶりの噴火!
夏らしい日はほとんどなく、農作物は全滅!
牛は半数の1万1千頭、羊8割の19万頭が死ぬ!
羊毛も不足、人口の1/4が餓死する!
火山ガスで呼吸困難になる!
有毒ガスが流れて、ヨーロッパ全域で火山灰が降り注ぐ!
「砂の夏」  死亡率も上がる!

◇ 寒波が招いたフランス革命
・1784年 フランスの春の訪れは遅かった!
不作で寒い冬である!
・1787年 豊作
・1788年 深刻な干ばつ 異常寒波! 各地でデモ!
・1789年 バスチーユ監獄襲撃
時代は飛んで
・1812 ナポレオンの70万の兵でのロシア遠征!
「冬将軍」の到来で敗退!!
霰交じりの暴風雨、霜が降り凍死する兵も多い!

◇ 夏がこなかった年
・1809年 いまだに噴火場所が分からない噴火があった!
・1815年 インドネシア タンボラ山噴火 「極寒の10年」の始まり!
地球規模で異常気象で、寒冷化になる!
・フランス 直撃される!
・スイス  非常事態宣言
・ドイツ  大飢饉
・アイルランド 自殺者激増に、コレラ流行!
・日本   冷夏はあるが、影響は少ない!
・中国 清 冷害の被害

◇ 異常気象のヨーロッパ
・1790~1820年 「ダルトン極小期」 太陽活動の低下で気温低下!
噴火と重なり寒冷化を招く!
アメリカのベンジャミン・フランクリン駐仏大使!
・虫眼鏡でも太陽光を集めれず火が付かない!
・噴火で大量の煙が風に乗り拡散して寒冷化の原因?

・1816年 
「夏の来なかった年」
「凍死するほど寒い夏」
「物乞いの年」

◇ 山麓を壊滅させた浅間山
・1783年 浅間山 「天明の大噴火」
被害は日本限定??
世界的には、ラキ火山噴火の17日後であるが、
規模は比較にならない???

◇ 天明の大飢饉
「享保」「天明」「天保」の三大飢饉は寒冷化の最中である!

・1782~88年 天明の飢饉
記録が多く残っている!
浅間山噴火と東北地方の冷害で飢饉が発生!
暴動、胃に猫鼠まで食べる??
【コウモリは?】
死人に、生きている人間まで食べる??

・1833~37年 天保の大飢饉
これは1835年 中米のニカラグアのコセグイナ火山の噴火原因?

・1902,05、06年の大凶作は、02年のセント・ヴィンセント島のスフリエール火山の噴火!
・1902年 八甲田山雪中行軍遭難
旭川でマイナス41.0℃!
東北は日露戦争で若者が動員されて働き手がいなくて被害が大きくなる!

◇ 度重なる凶作
近藤純正東北大名誉教授!
・1670~1984年 315年間の凶作と火山噴火の関係を調べる!
冷害による凶作は39回あり、24回は火山噴火と関係があると!!
15回は気候の自然変動だと!
火山の大噴火があれば2/3は凶作である!

・1980年 アメリカ セントヘレンズ山噴火!
火山灰が日本に到着している! 低温化?

・1991年 フィリッピン ピナトゥボ火山が噴火!
93年には80年を上回る冷害!
タイ米を輸入でまずいと問題になる!

◇ 絶滅寸前の人類
過去280万年で最大の影響を及ぼした火山噴火は?
7万5千年前のインドネシア トバ山?
寒冷化が6~10年、平均気温が3~5℃低下!
人類は絶滅寸前まで追い込まれた?
この時、生態系の変化がある!
「ボトルネック効果」
遺伝子多様性の急減!
人類は遺伝子多様性が少ない!
トバ噴火前は数百万人いたが1.000~15,000に激減!
噴火前にアフリカから出た人類は絶滅し、新たに出たと!!
当然反対意見はあると!!

◇ 衣服は火山がもたらした
寒冷化により衣服が必要となる!
シラミが重要になる!
衣服がなく絶滅した可能性もある??
トバ火山は沈黙しているが、噴火の可能性は??

 

噴火と寒冷化の災害史 「火山の冬」がやってくる ①・石弘之

 

« 2023年 大河ドラマ どうする家康 第46回 大坂の陣 | トップページ | 本・噴火と寒冷化の災害史 「火山の冬」がやってくる ②(2022/8)・石弘之 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

アジア (インド・東南アジア)」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イタリア」カテゴリの記事

ギリシャ」カテゴリの記事

ノルウェー」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023年 大河ドラマ どうする家康 第46回 大坂の陣 | トップページ | 本・噴火と寒冷化の災害史 「火山の冬」がやってくる ②(2022/8)・石弘之 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ