« 本・プーチンの10年戦争 ①(2023/5)・池上彰・佐藤優 | トップページ | 本・異色中国短篇傑作大全(1997/9)・宮城谷昌光・井上祐美子・新宮 正春・田中芳樹・安西篤子他 »

2023年11月23日 (木)

本・プーチンの10年戦争 ②(2023/5)・池上彰,・佐藤優

10_20231122233001


3章 歴史から見るウクライナの深層
4章 クリミア半島から見える両国の相克
5章 戦争の行方と日本の取るべき道
おわりに 佐藤優
参考文献                                    
附 録 1999-2023年プーチン大統領の主要論文・演説、2022年ゼレンスキー大統領米英日国会演説の全訳
索引

 

3章 歴史から見るウクライナの深層
◆ ウクライナの意味は「田舎」
ウクライナは100の民族が住む!

・紀元前8世紀 スキタイ国家成立
・988年 ヴォロディームィル1世聖公、受洗して正式にキリスト教の国教化を進める
この時、3つの選択肢があった! 伝説である!
・ユダヤ教 国が滅びた
・イスラム教 酒が飲めない
・正教 ???

・1240年 モンゴル軍によりキエフの陥落! 「タタールのくびき」
地方政権が出来て、その一つがモスクワ公国!
キエフ・ルーシの後継者だと!
ウクライナは、ウクライナ西部のリヴィウの「ハーリチ・ヴォルィーニ公国」が、ルーシの後継者だと!

・14世紀 「ハーリチ・ヴォルィーニ公国」はポーランド領!
・18世紀 オーストリア・ハンガリー帝国に!
・第一次世界大戦後 ポーランド領
・第二次世界大戦後 ソ連領

ポーランドはイタリアに次いでのファシスト国家である!
ポーランドから見れば、ウクライナは辺境に過ぎない!


◆ ウクライナの東西では、文化も言語も違う
・東部
ロシア語と正教徒

・西部
ウクライナ語、カトリック
ポーランド語、チェコ語、スロヴァキア語、スロヴェニア語、クロアチア語も喋れる!

アイデンティティの問題もある! 
永遠に解決しない…………


◆ 大飢饉の凶元はウクライナの「核家族」にあり
・1917年 独立、700年ぶり!
・1018年 ソ連邦に
・1991年 独立

ウクライナの悲劇!
・1932~33年! 「ホロドモール 大飢饉」
人災であり、農業の集団化を進め、400万から1000万人餓死する??
ただしウクライナ人だけではなく、全土で行う!
【独ソ戦で800万人死亡??】

ロシアの村は「農村共同体」
がウクライナは私有地を認めている!
なのでサボタージュを起こした?

エマニュエル・トッド!
佐藤優により相続の区分があった!
今回は「核家族」である!
ロシアは「共同体家族」 農業集団化に耐えれるが、
ウクライナは受け入れない!
農民に食料が無くても小麦を徴収され、強制移住である!
ウクライナでは人肉まで食べたと!!!


◆ プーチンがウクライナ政権を「ネオナチ」と非難する理由
「約束はしたが、約束を守ると言った覚えはない」
バルト三国、ウクライナにはドイツ側で戦った兵士も多い!
ウクライナは、ステパン・バンデラがナチスに協力!
ユダヤ人も迫害する!
バルト三国、ウクライナに独立を約束し協力させる!
「約束を守ると言った覚えはない」

ナチスに対する憎悪が、プーチンにはある!!
ウクライナもナチスに似た団体はある!
これをプーチンは憎む!
それだけとは思えないが、ネオナチ排除となる!!


◆ 戦後の独立運動を支えたのはカナダの移民だった
ソ連支配を良く思わないウクライナ人は海外に流出する!
カナダが多い!
ウクライナ独立後、カナダから人が訪れる!
資金が集まる!
・1991年の国民投票では90.2%が賛成票を投じる!
親ロシアの東部でも80%超え、クリミアは54%!
独立は国民の総意だと!!
それが内戦かと???


◆ 東部の内戦の原因は「言語」にあり
独立後、言語が問題になる!
・ベルギーでも南北で言語が違い、分離と言う意見がある!
・スイスもスイス語がない?

ウクライナはウクライナ語でロシア語も認められていた!
・2014年 ユーロマイダン革命で、ヤヌコヴィッチ大統領失脚!
ここでロシア語を公用語から外す!
そうなれば、ロシア語しか話せないと、公務員に国有企業へ務めれない!
この宣言は1日で撤回されたが、抵抗する………

これに東部は危機を抱く!
ウクライナは西側は山岳地帯で貧しい!
それに引き換え東部はインフラも整備されて豊かである!
東部は武力闘争に転じる!
政府と交渉してもらちが明かない?
政府もテロリストと決め付けて空爆まで行う!
両者ともまともではない??
がこう整理されるとどちらもどちらか??


◆ ウクライナに「国家」は存在するのか?
最貧国で破綻国家である!!
東部はウクライナに残留したいのか?
今後、2014年前のウクライナに戻っても、最貧国で破綻国家は変わらない?
エマニュエル・トッドである!
ウクライナは「核家族」で個人主義だと!
国家建設にも非協力だと?

ウクライナの中立化を受け入れれば、ロシアは侵攻しなかった?
また単一のウクライナはは存在したことが無かった!
3つに分かれる??
・東部 ロシア側
・西部 西側
・中部 中立
ここらが落としどころか???


◆ ゼレンスキーの支持率が急落した理由
当初はドラマの影響で高支持である!
直ぐに没落する?
【この時死んでいれば、歴史に残る大統領か?】
鳩山内閣みたいなものか??

ゼレンスキーはタックスヘイブンで資産隠しで、支持率急落である!
これでナショナリズムに訴えて東部を攻撃する!
さらに支持率は下がり20%??
ロシアへの徹底抗戦で支持率を向上させる???


◆ 日本向けの演説は明らかに準備不足
欧米は停戦交渉を視野に入れている!
その為に各国首脳はウクライナを訪問する??
停戦を受け入れると、ゼレンスキーは敗北か?
下手すれば10年続きかねないが………

日本向けの演説は準備不足だと!
が本人が直に語る興奮があり、日本では賞賛された!!

 

4章 クリミア半島から見える両国の相克
◆ ロシアによる併合を住民はどう受け止めたか
「NHK スペシャル 大モンゴル」
② 幻の王プレスタージョン  ヨーロッパ救世主伝説を追う
② 若き狼チンギスハーン   チンギスハーンの伝説的生涯
③ 世界制覇への道      モンゴルによるロシア征服
④ 大いなる都        フビライの経済対策
⑤ 巨大大陸の遺産      元滅亡の影響力を探る

⑤ 巨大大陸の遺産      元滅亡の影響力を探る
クルミアのタタール人である!!
スターリンにより中央アジアへ追放させられる!
ソ連も崩壊した!
それによりタタール人が故郷に帰ろうとする。
がもはや住居もない!
それでも帰ろうとする!!
これは興味深かった!!
現在のウクライナ問題では、ウクライナ人、ロシア人に交じってタタール人も出ている。

・13世紀 モンゴルはキエフ公国を滅ぼして、キプチャク・ハン国を築く!
・14世紀 クリミアはクリム・ハン国になる!
・15世紀後半 オスマン帝国に支配される!
・18世紀 ロシアに併合 ロシア人が流入し、タタール人はオスマン帝国に流出!
・第2次世界大戦がはじまり、クリミアはナチスドイツに協力し、中央アジアに強制移住させられる!
何となく歴史が分かる!


◆ クリミア戦争の舞台として
ナイチンゲールである!
野戦病院で女はジャマと言われながら衛生管理に勤める!
経緯を統計データとして提出、その後の衛生管理の基礎になる!


◆ 軍事衝突は予見されていた
ソ連邦崩壊後、黒海艦隊の帰属をめぐり
・1997年 ロシアが艦隊の大部分を引き継ぎ、基地は20年間貸与する?
現在はクリミアはソ連領である!

ユーロマイダン革命で親欧米派のポロシェンコ政権誕生、
東部ドネック州、ルハンスク州独立宣言!
・2014年 ミンスク合意
・2015年 ミンスク2 東部ドネック州、ルハンスク州に特別な地位を!
それによりウクライナのNATO加盟を阻止できる!!
履行されれば戦争は無かった???


◆ なぜフルシチョフはウクライナに譲渡したのか
ウクライナの穀物地帯をヒトラーは狙った!
独ソ戦の激戦地区である!
・1954年 ウクライナにクリミア譲渡!
(1654年のタタールのツァーリの保護を受けてから300年を記念して)
独ソ戦で800万人死亡した報酬??
60年後は予見されていなかった………


◆ ウクライナの学校教育は偏っていた
ロシア語教育にウクライナ語教育!
言語は常に問題になる?
ウクライナにも問題はある!
ステパン・バンデラ?
ファシストでドイツに協力、人民の敵!
これが復権??
ロシアは当然気にいらない!
どちらが正しい、悪いの問題ではないと???


◆ 民族のアイデンティティより「生存していくこと」を選択
「生存していくこと」
つまり食料とインフラを与えてくれる人の国に所属する!
ウクライナ人とロシア人が仲が良い
・クリミア 共通の敵タタール人がいる?
・モルドヴァ 同じくモルドヴァ人が敵?

ロシアに併合された地域はそれなりの保護が与えられている!
食べて行けるからロシアに文句も言わない!
ロシアは二重国籍を認めている!
強制されてロシアのパスポートを取得しているのではなく、自主的だと!
これは人民の生活の知恵だと!


◆ クリミア大橋爆破事件がもたらした、深刻な報復
「管理された戦争」
クリミア大橋の攻撃は一度だけである!
以降、ロシアはウクライナのインフラをミサイル攻撃開始である!
ロシアは容赦しない!
電力を狙われると、食料の部地区が出来ない!!
体力勝負になる!!!

 

終 章 戦争の行方と日本の取るべき道
◆ 「ブチャの虐殺」は最初で最大のターニングポイントだった
「現場感覚」「リアリティ」
岸田総理はブチャを訪問した!
これに対して、
・東郷和彦 元外交官 行くべきではなかった!
・東野篤子 学者   当然行くべき???
違いがはっきり出た!
ブチャの虐殺も、本物がどうか?
殺されているのは間違いないが………
「カチンの森」もロシアはドイツのせいにしている?
要は分からないところへ行くなと??
これで東野篤子の評価が下がったが……
しょせん机上の学者か???

最初で最大のターニングポイントだと!
・ロシアは残虐だと!
・和平交渉が頓挫した?
・武器供与が本格化する!
・ゼレンスキーは「徹底抗戦」になる!


◆ 西側連合は「10年戦争」に耐えられるか
病気のウワサは多い!
ルカシェンコも一時健康不安が言われた?
その後のニュースは無い!
「監理された戦争」
これはゲームなのか?
戦争目的は??
・ロシア
一 東部の人民の保護
二 この地域の非軍事化
三 ウクライナの非ナチ化
結局ドンバスを併合して和平条約!

このままでは、ウクライナの要望は和平の障害になる?
西側の期待は、プーチンの死亡!

・ウクライナは?
金がなく、食料の備蓄もない!
ドイツもエネルギーの問題がある!
耐えれるかが問題である!


◆ ウクライナ戦争が浮き彫りにした日本の「ちぐはぐ」
プーチン=悪、ゼレンスキー=善
「高坂正尭」 国際関係は?
一 価値の体系
二 利益の体系
三 力の体系
日本は?
一 価値の体系 西側である!
二 利益の体系 独自性があるが、たまたまか?
・ロシア航空機に日本領空通過を認めている
・日本たばこもロシアで事業を続けている? かなり儲けている??
・漁業協定もそこそこ上手くやっている!
・ウクライナ支援も金額は知れているし、武器は送っていない!
・サハリン1、2から撤退していない!
・日本の中古車はロシアで売れている!
たまたまそうなった? 国家戦略としてはどうかなと?

三 力の体系  元から無いと??


◆ 日本の出方を注視するロシア
韓国はウクライナに武器を送り、プーチンに恫喝され取り止める!
日本は軽視されている!
プーチンは固有名詞を出さない!
出すと重要な人間と思われる??
安倍晋三の名前は出したが岸田総理の名前は出さない?
軽く見られている??
だいたいメドベージェフが日本に対して発言すること自体舐められている!

日本に対しては、和平状態締結の意思は変わらないと!
そうメッセージを送っている!!


◆ 岸田政権に停戦の仲裁役は担えるか
人の死ぬのを止める!!
日本が仲裁が出来るのか??
仲裁役を買って出ている国?
・ブラジル???
・トルコ エルドアン大統領?
・イスラエル
・中国
どこも脂ぎっている!!

岸田総理はウクライナを訪問したが、ロシアは抑制的だったのは事前通告してからようだ?
又、実際に武器支援でもやられると非難の声が大きくなる!
F351機150億円、高速道路1km造るのは50億円かかる!
支援額は40億円!
大したことは無いと???


◆ 脅威の隣国・ロシアと付き合い続けるために
プーチンは独裁者であるが、独裁専制君主ではない?
今後どう付き合うのか?
利益の体系 
この戦いが終わればヨーロッパはロシアと、デカップリングが進む!
日本は違う道に行くのか?
その覚悟はあるのか?
韓国と同じGDPであるが、国力はそれだけではない?
その為に、ロシアを知ることだと!
日本人とロシア人は共通した点がある??
【中国と良好だが、いずれ中ロは対立する??】


◆ 公的権力の発信には注意が必要
「司馬遼太郎 坂の上の雲」
日露戦争で日英同盟がある!
この時、イギリスは日本の悪い情報を制限した!

ニュースの発信源は、イギリス国防省、アメリカなどである!
公権力は嘘をつく!
プーチン、ルカシェンコの病気説??
一体どこに行ったのか???
本が重要で、ロシアの歴史も学ぶ必要がある!


◆ 「ロシア専門家」の育成を急げ
ただしロシア留学の機会が減る………
その代わりを見つける必要がある?
イギリス、アメリカにはあるが………
カザフスタン、キルギスなどで勉強する方法があるが………
デカップリングの結果、ロシア語圏はロシア、ベラルーシ、ウクライナ東部だけになる??
英語圏に吸収される??
【中国圏か???】


◆ ウクライナ戦争は台湾有事を誘発するのか
中国は国内問題??
ロシアとウクライナは国際問題である!
果たして中国は本当に台湾侵攻に走るのか??
李克強元首相は「平和的に統一を目指す」と明言!
習近平がどうなのか??

加藤登紀子が言う!
1945年2月で戦争を止めていたら??
・東京空襲
・沖縄戦
・原爆
・ソ連参戦
・シベリア抑留
・南北朝鮮
・【中国共産党は政権を取れなかった?】
これらは起こらなかった!!

日本は300万死んでいる!
・1944年 アリアナ沖海戦 機動艦隊壊滅!
ここで止めておけば、フィリピン戦もなく、特攻もなく、
死者も100万だったと!
止め時がある!
長引けば死者が増えると!!!

 

おわりに 佐藤優                                   
・2022年2月24日 ロシアのウクライナ侵攻!
想定外??
第一 ウクライナが持ちこたえている!
第二 経済制裁を受けているロシアが好調だと!

戦争の性格を変えた?
・西側  民主主義VS独裁 価値観戦争
・ロシア キリスト教・正教VS悪魔崇拝 価値観戦争

現実はアメリカによる「管理された戦争」である!
戦場はウクライナに限定!
下手に兵器を与えるとロシアを攻撃しかねない?
勝てば官軍! 歴史は勝者が作る!!
ウクライナの領土を取り戻す目標は、ウクライナ単独では無理である!
アメリカの目的はソ連の弱体化?
戦争は勝者なき戦いになる??
プーチンは10年後、80歳である!
引退、死亡の可能性もある??
10男は続く戦争の可能性がある!!

・2013年 ユーロマイダン革命で戦争が始まる!
・2022年 特別軍事作戦
1999~2023年までの論文・演説をでロシアが内側にこもって行く過程が分かる!
1985~2022年 37年間 ロシアが例外的に外部に扉を開いた時期?
外交官としてソ連に駐在し、掴んだロシアの内在的論理を記録に残すことは意味がある!

 

参考文献

 

附 録 1999-2023年プーチン大統領の主要論文・演説、2022年ゼレンスキー大統領米英日国会演説の全訳
① 「千年紀の狭間におけるロシア」 1999年12月30日
② 「ロシア人とウクライナ人の歴史的一体性について」 2021年7月12日
③ 大統領演説 2022年2月21日
④ 大統領演説 2022年2月24日
⑤ 四州併合の調印式での演説 2022年9月30日
⑥ ヴァンダイ会議での冒頭演説
➆ 連邦会議に対する大統領念寺教書演説 2023年2月21日
⑧ ゼレンスキー大統領イギリス議会演説 2022年3月8日
⑨ ゼレンスキー大統領アメリカ連邦議会演説 2022年3月16日
⑩ ゼレンスキー大統領日本国会演説 2022年3月23日

索引

 

プーチンの10年戦争 ②・池上彰,・佐藤優

 

« 本・プーチンの10年戦争 ①(2023/5)・池上彰・佐藤優 | トップページ | 本・異色中国短篇傑作大全(1997/9)・宮城谷昌光・井上祐美子・新宮 正春・田中芳樹・安西篤子他 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

インテリジェンス・国際情勢」カテゴリの記事

政治・政局」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

アメリカ (カナダ・メキシコ)」カテゴリの記事

イングランド(イギリス)」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

ロシア (バルト3国 コーカサス ウクライナ)」カテゴリの記事

中国 (モンゴル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・プーチンの10年戦争 ①(2023/5)・池上彰・佐藤優 | トップページ | 本・異色中国短篇傑作大全(1997/9)・宮城谷昌光・井上祐美子・新宮 正春・田中芳樹・安西篤子他 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ