« 本・池上彰の日本現代史集中講義 ②(2023/9)・池上彰 | トップページ | 本・戦国武将の現場感覚―戦略・外交・天下取り…乱世のリアルとは ②(2022/3)・西股総生 »

2023年11月17日 (金)

本・戦国武将の現場感覚―戦略・外交・天下取り……… 乱世のリアルとは ①(2022/3)・西股総生

Photo_20231117231901

その時、武将は何を思い、どう判断したのか?
「本能寺の変」「中国大返し」などの一大事件から、人事や物資運搬まで、
彼らは何を見て判断し、行動を決していたのか? 
合戦や人事や物資運搬………
日々、判断を迫られた戦国武将!
歴史考証のプロが、下剋上の世という視点に立って数々の謎を鋭く読み解く!

 

西股総生は本郷和人の紹介があり、読むようになった!
何冊かあり、バーゲン本で買ってもいる?
読みやすいと思う本である!
・戦国大名  広い領地と大勢の家臣団、自立的に両国を納めている!
・戦国武将  一族、家臣、小さな半独立的領主!

内容は下記の通りである!! ① ②と分けて紹介する!!

 


まえがき 当時のリアルな感覚で出来事をとらえ直す
1章 武将の生きざまのリアル
2章 合戦と武器のリアル


3章 天下統一をめぐるリアル
4章 築城と攻城のリアル
より深く知りたい方のために
あとがき

 

まえがき 当時のリアルな感覚で出来事をとらえ直す
著者はアナログ人間と自認している?
時代により違うと思うが、伝達の時間である!
「司馬遼太郎 播磨灘物語」
備中高松での毛利の講和条件!
秀吉は講和を決めれない!
2週間待ってほしいと!
要は使者の往復の時間である!
「本能寺の変」の黒幕説に、共同謀議説!
いつも思うが、どうやって連絡したのか?
・誰が? 忍びか?? 
・方法は? 馬? 
・書状は残れば謀殺の対象になる?? 暗号か?
(だから残っていない)
この時、光秀は重臣5人に打ちあけた??
一旦口にした以上は必ず漏れる!
決行すべきと!!
【この時の重臣たちはみんな死んでいる! 誰が何時、誰に漏らしたのか?】

情報が、瞬時にリアルに伝わる時代ではない?
現在の常識では考えられないはずだと!!
そう著者は言っている!!
その時代をリアルに味わう???

 

1章 武将の生きざまのリアル
武将たちの価値観、常識感覚は現在の物差しで測ると見誤ると!


◇ あなたが戦国武将だとしたら?
著者は1961年生まれで、私とは10歳違う!
この差は大きい!!
オイルショックを実体験しているか、していないかである?
その誕生日から400年先に生まれたとしたら、1561年生まれで、
・織田と松平の同盟!
・出家して上杉謙信になる!
・同じ年の生まれは福島正則
・一つ下が加藤清正
・一つ上が石田三成、直江兼続
自分がどうなっていたか、時代感覚と年齢で想像する、
知的な遊びである!
1997年生まれなら500余年で、毛利元就と同じか??


◇ 下剋上で一発逆転は可能か?
北条早雲! 今は伊勢宗瑞と呼ばれる!
著者の意見!!
「愛は金で買える」
愛ではないと思う! 愛と偽ったもの!!
金の切れ目が縁の切れ目!
下剋上の時代??
本当か??
そう言う例は??
・太田道灌  野心家で天才肌で勢力を築いたが、主君を嗜虐したわけではない!
・伊勢宗瑞  北条早雲と呼べはおじんと思われる? 
 宗瑞も主君を嗜虐したわけではない!
下剋上とは言えない!
では下剋上の例は?
・長尾為景
・斎藤道三  親子二代の国盗りで、滅亡!
・朝倉孝景  信長に滅ぼされる
・尼子経久  毛利に敗れる
・陶晴隆   毛利に敗れる
明智光秀も10日ほどで滅亡する!
成功は一時的なものなのか?

ここで「愛」になる!
金で買った愛は、金で消える!
策謀によって得た権力は、策謀によって失う!!
メチャメチャ同意見!!
「映画 インタープリター」
改革を言って独裁者を倒し、倒して直ぐに自分が独裁者になる!!

◇ 好きな戦国武将は誰ですか?
・明智光秀
・蒲生氏郷
・石田三成
・秋山信友(虎繁)  武田信玄家臣  女城主
・松永弾正  戸部新十郎の影響が大きいが………
・遠藤直経  浅井長政の家臣

乱世の処世訓!
・「朝倉宗滴話記」
「武士は犬といわれようが、畜生といわれようが、勝つ事が全てだ」

・宮本武蔵 五輪書
「死ぬだけなら僧侶でも女性でも百姓でも、義理や恥を知るならば覚悟できるが、
 武士の兵法は相手に勝つためのものなのだ」

・山本常朝 葉隠
「博打を打て、嘘をいえ、一時の間に7回嘘が言えないようでは、
男としてものの役には立たないぞ」

・鎌倉時代 男衾三郎絵巻
「弓矢取る物の家よく作りてどうするのか?
庭草引くな、急な変事のあった時、乗の飼い葉にしろ!
馬庭の末に生首絶やすな、切り懸けておけ
此の門外通らん乞食・修行者めらは、捕まえて弓の的にせよ」
門前を通るだけで馬で追い立てられ弓矢の的にされる………

・勝手に追加するが、明智光秀である!
「仏のうそをば方便と云、武士のうそをば武略と云 土民百姓はかはゆき事也」

要は戦国武将は?
貪欲、傲慢、横暴、残忍、陰険、狡猾、独善的、
嘘つき、猜疑心が強く、プライドが高く、キレやすい!!
近づかない方が良いと!!!

◇ 信長や今川義元が「院政」を敷いた理由とは?
戦国時代も院政を敷いている??
・北条氏康  氏政
・北条氏政  氏直
・今川義元  氏真
・織田信長  信忠
院政と言う表現がいいのか??
裏でコントロールする!!

後継者への交代はリスクがある!
お家騒動??
それならば平安な時に譲っておき、その間に後継者と、家臣を教育した方が良い!
北条は5代100年にわたり内紛がない!
今川は急に義元が死に、氏真が無能過ぎた?
織田は、信長、信忠と同時に死んでいる!

戦国武将は領土を広げる?
その為には、いわるる譜代の家臣だけではなく、
防諜と共に味方になる群小兵力がいる!
これらを味方にする?
彼らを外様国衆と言う!
オリジナルの家臣と違い、主従関係の契約がない?
つまり恩賞を与えなければならない?
例えば、織田信長のカリスマ性に頼っている?
後継者を教育し、引き継ぐ時間を稼ぐ?

◇ 武将たちの意外な「転職」事情とは?
前章に通じるが、戦争時味方を集めるのに、小土豪に目を付ける!
協力するが家臣化されていく!
ましてや恩賞にありつける!

明智光秀は足利義昭に仕え、織田信長に出向し、家臣化される!
そう言う例は多いと言う!!
大兵力に庇護を求めると、存亡を他者にゆだねることになる??

◇ 北条家は民政化だった?
北条は今一人気がない!“
「民政化」として評価される!
北条は五公五民ではなく、四公六民だと??
これは怪しい??
著者は作り話と言う??
日本のハンコ行政は北条氏が造った??
北条は領内に発行した膨大な文書が残っている!
朱色も鮮やかな角判を押している!!
ハンコ行政である!!
小田原城は、信玄、謙信に攻められても守った??
信玄に攻められたときに、持ち場の死守を命じる!
要は武田の侵攻能力の限界まで待ち、反撃する!
その為の戦力温存である!

田畠が荒らされても出撃しない!!
この領主が、領民のためにじっとしとけと言う指令を出すのか??
軍事力には金がかかる!
税金を納めさすには生産、経済の安定が必要だから、民政に意を用いた!!
何も領民のことを考えていたのではない???

◇ 武田信玄がトイレを畳敷きにした意外な理由とは?
信玄は厠を山と呼ぶ!
6畳ほどの大きさがある!!
ゆったりと考えるため??
申し訳ないが、洋式ならともかく、和式でそんなことが出来るのか?
要は刺客を恐れてのことだと??
「ぼっとん式」ではなく、箱に入れて出すタイプか?
【夢が無くなる】

◇ 軍師・山本勘助は実在したか?
日本人の大好きな軍師!!
「籌を帷幄に運らし、勝ちを千里の外に決す」
片目、ちんば、小男???
どちらかと言うと、身体的に恵まれていない!!
山本勘助の存在は確認されている!
ただしどのような立場か??
子供のころは信じた???
たちどころに勝ちをモノにする策を授ける??
ようやくそんなものは無いと分かる??
【ギャンブル必勝があると信じたが…………】

だいたい信玄に軍師が必要なのか??
全ての戦国武将は自分で判断する!!
軍師列伝?
・黒田官兵衛
・竹中半兵衛
・太原雪斎
それこそ操り人形である!
著者は勘助を「軍配術」を身につけた傭兵隊長!!
信玄直属だと???

◇ 大名の遠隔地転封は左遷人事か?
北条を滅ぼして家康を東国へ流す!
他には?
・佐々成政  肥後
・蒲生氏郷  会津

乱世の原則!
敵に一番近いものが先鋒を務める!
秀吉VS光秀!
秀吉の先鋒は、高山右近・中川清秀!
高槻に茨木か?
一番近い!! それなりの目的がある?
・家康  奥州との戦いの先鋒
・氏郷  最上、伊達の抑え
・成政  朝鮮侵攻の先鋒、力量はある!!
だから地方に飛ばされたのではないと!
それは現代人の左遷人事のひがみではないと!!
【が、蒲生氏郷は松阪12万石が会津42万石よりいいと?】

◇ 戦国武将の寿命はどのくらい?
人間50年??
35歳 斎藤義龍
42歳 織田信秀
43歳 三好長慶
48歳 上杉謙信
54歳 今川氏親、北条氏綱、長尾景虎
56歳 朝倉孝景
57歳 北条氏康、
58歳 大友宗麟
62歳 豊臣秀吉
75歳 毛利元就

明らかに長生きしたものは??
・武田信虎  81歳
・今川氏真  77歳
・宇喜多秀家 84歳

こうなると、領国を失ったものの方が長生きか??
それなりに健康体だった!!
氏真は蹴鞠の名人で適当に運動もしていた!
そう言うことか??
緊張感は無いがどちらが幸せか??
信長も50にならないで死んだ!
本能寺の変が起こらなくとも先は長くなかった??

 

2章 合戦と武器のリアル
◇ 大名家当主は滅多に戦死しない?
大名家の当主クラスでの戦死者は意外に多い!!
・今川義元
・陶晴隆
・斎藤道三
・竜造寺隆信………
・中川清秀
・池田恒興
・森長可
・一柳直末  壮絶な戦死
・長宗我部信親………

他には
・浅井長政
・朝倉義景
・松永弾正………

指揮官突撃せよ!!
それくらいでないと部下は付いて来ない??

◇ 合戦は農閑期を選んでおこなわれた?
戦争は農閑期に行われた?
そう言う常識がある??
が信長は違う!
いつでも戦場に行ける??
上杉謙信が関東に出兵して引き上げる!
稲刈りが終わり兵を集めて関東へ行き、春先に帰る??
著者の解説によれば、そうではない!!
5月、6月、7月、8月、9月でも動員している!
川中島の合戦でも稲刈り期に戦っている!

要は農兵が主体だったとは考えにくい??
北条も、秀吉との戦いが避けられなくなって農民兵を招集した!
【では謙信の関東出兵は???】

◇ 戦場にはなぜ旗をたくさん立てたのか?
旗指物は多い!
理由がある!!
戦場では身体が低くなる!
状況が分からなくなる!!
その時、旗指物が役に立つ!
敵の旗指物が多ければ撤退か?
旗指物で活躍も分かる!
そのデザインは自己主張になる!
立派な実用武器である!!
ムシロ旗では相手にされない………

◇ 足軽は戦国日本の海兵隊か?
足軽は何者か??
・下っ端の兵士!
・傭兵
・ゲリラ
・コマンドー

アメリカ海兵隊!
非営利組織では最強か?
海兵隊は単独で戦える!
戦車、ヘリも持っている!
日本と太平洋で戦っていた!

海兵隊と比較すると「同じにするな」となりそうだが、
戦場に、特殊作戦に、土木、陣地築造に活躍する?
軽装の非正規兵で、金で動く???
必要な存在か???
応仁の乱で大量に生まれる!
正規軍に任せれないような仕事に従事する??
下っ端の軽装歩兵と言うイメージが定着した!

何かと定義や概念規定から出発したがる頭の固い歴史学者が、
足軽の実態を捉えきれなかった………
【細川重男の世界か??】

◇ 戦国の非正規雇用兵とは?
武士 
・自分で所領を持ち年貢収入で暮らしている!
・戦士として育てられている
・栄養も良く、体格も良い
・武芸と読み書きを教えられている
・武器、防具、軍馬も自分で育ている
・主君から所領の支配権を保障して貰い、家臣となる!
・その代償で軍務につく
・一種の終身雇用で、相続は認められる
・補償もある

足軽・雑兵
・金で雇われている
・指揮官は武士で、それ以外は被支配階級
・体格は貧弱、教養もない
・武器の扱いは自己流
・死んでもケガをしても補償はない
・命あっての物種

この人間はどういう人間か? 
何処から湧いてくるのか?
戦争で食い詰めた人間はいくらでもいると!
「戦争が戦争を養う」
悪魔のサイクルである………

◇ 「鉄砲」と「鉄炮」はどう違う?
著者の分類
・「鉄炮」 戦国時代で火縄銃  
前込め式で、弾込めには銃を立てる!
弾は球形!
有効射程距離は30m??
【これでは武田の騎馬隊を防げない?】

・「鉄砲」 
弾がロケット式で、ライフル銃である!

全然違うモノなので、区別した方が良いと!!!
戦術も変わってくると?
「鉄砲」と「鉄炮」である!!!

◇ 戦国時代の主力兵器とは?
鉄炮は数が不足している?
絶対量からすれば、槍だと!

もともとは弓矢である!
「弓馬の道」 「弓取り」
が、戦国時代は「槍働き」と言う!
槍は鎧に対して貫通力がある!
足軽が持つのは5~6mの槍だと!
それで密集隊形を保つ戦法になる!!
個としての力は劣るが………

◇ 欠点も多い「鉄炮」が、なぜ急速に広まったか?
「鉄炮」は急速に広がる!!
弓との違いは??

「鉄炮」は?
・貫通力はあるが、射程は30mと短い!
・弾込めに時間がかかる
・火縄を使うので雨、風に弱い
・誰でも捜査をマスターすれば同じ威力で打てる!
・コストがかかるが、人件費は安い

「弓矢」
・速射性に勝れている
・弾幕を張れる
・火矢
・強い矢を引くには鍛錬がいる

フリーターなどを格安で雇い、操作を教えれば戦力になる!
鉄炮足軽が出来上がる!

◇ 戦国武将はロジスティクスをどう解決したか?
秀吉の小田原攻めは、補給を考えている!
信玄、謙信も引き上げた!
秀吉も引き上げるはずだと??
ところが20万の大軍の補給を成功させたので攻略出来た?
ガダルカナル、インパールで無駄に兵を損傷した陸軍は、
爪のアカでも煎じて飲んでおくべきだった………

しかしルイス・フロイスに松平家定はそうではないと!
兵粮不足で士気が低下していたと!
ワクチンも行き渡らすのは大変である!
接種する医療関係者から打つ!
計画的に矛ばなければならない!

兵粮も同じで計画性がいる!
運ぶ人間も必要である!
「輜重輸卒が兵隊ならば、チョウチョ、トンボも鳥のうち 電信柱に花が咲く」
要は軽視である!!
ナポレオンもヒトラーも食料不足である!!
こうなれば現地調達か??
稲刈りシーズンは、現地調達しやすい時期なのか??
敵にダメージを与えて、自分達が食える?
一石二鳥と言う!!

 

戦国武将の現場感覚―戦略・外交・天下取り…乱世のリアルとは ➀・西股総生

 

« 本・池上彰の日本現代史集中講義 ②(2023/9)・池上彰 | トップページ | 本・戦国武将の現場感覚―戦略・外交・天下取り…乱世のリアルとは ②(2022/3)・西股総生 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

戦国時代」カテゴリの記事

 上杉氏(越後・謙信他)」カテゴリの記事

 九州 (島津・竜造寺・大友他)」カテゴリの記事

 会津 (蒲生氏郷・保科正之他)」カテゴリの記事

 北条氏(小田原・早雲他)」カテゴリの記事

 徳川家康 (徳川関連)」カテゴリの記事

 戦国武将(武将)」カテゴリの記事

 明智光秀 (明智・細川)」カテゴリの記事

 武田氏(甲斐・信玄他)」カテゴリの記事

 織田信長 (織田関連)」カテゴリの記事

 豊臣秀吉 (秀吉関連)」カテゴリの記事

 黒田官兵衛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本・池上彰の日本現代史集中講義 ②(2023/9)・池上彰 | トップページ | 本・戦国武将の現場感覚―戦略・外交・天下取り…乱世のリアルとは ②(2022/3)・西股総生 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

無料ブログはココログ